ダイナミックなサプライチェーンで、継続的かつ急速な変化に先手

今日のサプライチェーンは、急速に、そして絶え間なく変化しています。デジタルファーストで予測が困難な顧客のニーズを満たすにあたって、適切な商品を適切なタイミングで競争力のある価格で提供するためには、従来の需要計画・予測手法からの転換が必要です。小売企業やCPG企業は、機敏でダイナミックなサプライチェーンを可能にする、正確な予測とプランニングを必要としています。このタイプのサプライチェーンでは、消費者行動データを統合し、ダイナミックな顧客ニーズに合わせて予測頻度を高め、個々の顧客や製品レベルまで粒度を向上させ、複数のモデルによる多層的な予測でより良い洞察を導き出します。

テラデータからもっと見る